FC2ブログ

category: お遍路3・香川編  1/11

5-3・88番から1番に向かって

88番大窪寺から10番の方向に、香川県南部から徳島県北部に向かって歩いています毎回?がいっぱい頭に浮かぶお遍路サインどう見ても道はない草木繁茂で消失してしまったのでしょうかどなたかご存じのことはありませんでしょうか?尚、黄色い地図には記載がありませんトンネルを通過します野生の花が目を楽しませてくれます国道の未拡張部分今年もまだ開通していませんでした細い道に迂回しますいつもの牛さん今日は小屋清掃のた...

  •  0
  •  closed

5-3・清水郵便局から大窪寺の先

昨日お遍路宿までたどり着けず、回収車で回収されちゃったぢぢい結願の宿で女将さんに「前祝いで良いんじゃない?」とか慰められるその前祝いを大量に飲み食いして(笑)宿泊お遍路宿の朝は早い、というか5kmほど先の助光を朝0701発で長尾、志度方面に下って行けるコミュニティバスに間に合うには6時しかあり得ない6時朝食、6時40分発で7時前に中山か助光まで送って頂ける長年続けておられるお遍路宿特有のお接待です、...

  •  0
  •  closed

5-1・竹屋敷まで

助光あたりを歩いています元喫茶店風のお遍路休憩所建物の中には入れないようですここの自販機にここまで拾った約半分50本を捨てさせて頂きましたありがとうございますだいぶ軽くなりましたこの先が国道377号線にぶつかる三岐路大窪寺はその交差点を左方向ですが右に進んだところに自販機があったので20本を捨てさせて頂くありがとうございます交差点からすぐ結願の里という休憩所に寄って更に20本を捨てさせて頂く重ね重...

  •  0
  •  closed

5-1・額峠、助光あたりまで

お遍路交流サロンを出発お遍路交流サロンの向かいには道の駅やレストラン、簡易郵便局が並んでおり※道の駅には食堂はありません大窪寺前の最後の補給ポイントになりますここから88番大窪寺までは女体山ルートで約7km県道・国道ルートで約10kmかかる時間はほぼ同じです道路脇に女体宮一の鳥居がありました昔は女人禁制だった女体山の山頂にある女性の神様雨と豊穣をもたらして下さる神様だそうです前山ダム湖の紅葉が美し...

  •  0
  •  closed

5-1・お遍路交流サロンまで

県道に並行した旧道を進んでいます高地蔵さんのそばにお遍路小屋があります善根宿として宿泊が可能なようです高地蔵さんを通過一旦県道に合流しますがすぐにまた旧道に分岐します旧道にはいろいろなものがおられますこういうものを眺めながら進みます蔵のような造りの建物の先にはこんなお堂も道標さん一番最初の女体山ルートへの分岐点を通過ぢぢいはまずは前山お遍路交流サロンに向かうのでここは左折しません県道を進んでいくと...

  •  0
  •  closed